約3年宅食サービスにお世話になりました。きっかけは、第2子の育休明けに共働きとなるため、家事の負担を減らすことが目的でした

私は夜勤、早番、日勤、遅出と不規則勤務をしながら一人暮らし生活をしています。

そのせいか、食欲にも偏りがあり、食欲が全く湧かない日もあれば、急にお腹が空いて暴飲暴食をしてしまうこともあります。

体重増加にも頭を抱えており、ダイエットとして自炊を頑張り、9キロ痩せたこともありましたが、20キロのリバウンドをしてしまいました。

このままでは健康上良くないと思い、自炊を再び頑張るようになったのですが、食材の買い出しに時間がかけられず、ついフードデリバリーに頼ってしまうことが続きました。

本気で食生活、健康管理を改善したいと思い、ネットで検索していたところ、ワタミの宅食サービスを知りました。

他のフードデリバリーに比べ、管理栄養士が考えたメニューで身体に良さそうだと感じたのと、量が決まっていて暴飲暴食を防げると感じました。

利用開始直後から、忙しい仕事の合間に毎日の献立を考える煩わしさから解放され、仕事に集中できるようになりました。

疲れて帰って「今から何しよう。」と考えることなく、出来立ての食事が食べられる点には非常に気に入っています。

1人暮らし、会社勤務で食事の時間が作れない人には、是非オススメしたいと思える宅食サービスです。

約3年宅食サービスにお世話になりました。きっかけは、第2子の育休明けに共働きとなるため、家事の負担を減らすことが目的でした。

私が良かったと思うことは、買い物の手間が省けることや毎日のレシピ・栄養のバランスを考えなくてもヨシケイから届いたレシピで活用することができました。

また、主人もレシピを見て調理ができるほど工程も分かりやすいのでお願いすることもできました。コロナで緊急事態宣言の際は、買い物は最小限で済んだので大変助かりました。

約3年続けた宅食サービスに終止符を打ったのは、家族がもう1人増え、5人家族となった際に食材を毎日5人分注文するとかなり割高になりました。

また、肉や魚の量が足りなくなり、食材を買い足すこともありました。かなり食費がかかることになりました。

夏場は保冷剤が入っていましたが、食材が傷まないか不安になることもあり、しだいに注文することが減ったことや幼児には向いてないピリ辛の味付けもあり、味付けを変更し、付属の調味料が使えないこともありました。

今、宅配サービスを続けてみて思うことは、今まで挑戦したことのない味付けだったり、普段自分では買うことのない食材でもレシピが分かりやすいので抵抗なく調理できます。

また、選択コースによっては食材がカット済みのものや温めるだけで良いもの、冷凍お弁当などもあります。

自分のニーズに合わせて選択できるのは忙しい方には大変嬉しいことだと思います。また毎月の家計に合わせて宅配サービスを上手く利用していくと日々の負担を減らせることになります。

シロクナーレ どこで売ってる

タイトルとURLをコピーしました